ATHLETE PROFILE 選手一覧

キーラ・グレイシー(格闘家)

キーラ・グレイシー(格闘家)

本名

キーラ・グレイシー


生年月日

1985年5月29日


出身地

ブラジル


身長

169cm


体重

53.0kg


スタイル

柔術


所属

グレイシーバッハ


得意技

アームロック


タイトル

アブダビコンバット2005・2007優勝


経歴

“最強一族” グレイシーの血を受け継ぐ、柔術界の悩殺戦士。
抜群のルックスとプローモーションでモデル業もこなし、
数々の雑誌の表紙を飾る。

叔父に当たる喧嘩屋ハイアン・グレイシーは
「目の中に入れても痛くない」と溺愛する。

名門グレーシーバッハで学んだ柔術の実力は世界トップクラス。
2003年、アメリカでの柔術大会ではサンボの女王こと藤井惠との
アイドル対決を制し、見事優勝。
2006年、ブラジリアン柔術世界選手権ムンジアルの黒帯ライト級を優勝。
そして、寝技世界一決定戦と呼ばれるアブダビコンバットの女子60kg未満級を
2005、2007年と連覇。弱冠22歳にして新女王の座に君臨する。

日本では、過去に女子格闘技団体へ参戦が決まってたがピザの問題で欠場。
近年日本での試合が噂される中、2006年の柔術国際大会のワンマッチに出場。
初試合を白星で飾った。
会場ではサイン・記念撮影の列が絶えず、
日本女子格闘技界への再上陸が期待されている。